新・ご当地グルメ TATA LUNCH
日野郡 3町三色
“たたらんち”
が食べられるお店

日野郡自慢の食材を使って、日本古来の製鉄法“たたら製鉄”を
イメージさせる演出を施した料理メニューです。
この地では、日本古来の製鉄法「たたら製鉄」が盛んに行われ、村下(むらげ)と呼ばれる
製鉄の匠たちが熟練の技で炎を操り、質の高い玉鋼を生産しました。
たたら製鉄の炎と音をモチーフにして、
鉄をイメージさせる黒い鉄板を炙る
アツアツの炎、ジュージュー・グツグツといった音の演出で、
日野郡の山間で育った旬のお野菜を
「和食」「洋食」「中華」の3ジャンルでいただけます。
年に一度の「吹子まつり」でごちそうを大勢で囲んだように、
みなさんに日野郡ブランドを
食べてもらいたいという願いが込められています。

3つのこだわり

3つのこだわり

鉄板使用
たたら製鉄の「鉄」をイメージして、
全ての料理に「鉄板」と
「黒系の食器」を用いています。
演出
たたら製鉄の炎と音にちなんで、
鉄板を焼く炎と
ジュージューという音で演出。
日野郡旬野菜
日野郡で取れる旬のお野菜を
必ず使用し、季節の移り変わりと
山間の味わいが楽しめます。

3つのポイント

3つのポイント

店舗ごとの
オリジナリティ
複数の飲食店がたたらんちのルールに基づき
工夫を凝らし各店オリジナルの味と驚きがあります。
春夏秋冬の
野菜をいただく
旬の日野郡の野菜を使い、メニューが春夏秋冬バージョンで登場。
季節に応じて楽しめます。
「和・洋・中」の
バラエティ
「和食」「洋食」「中華」の三つのジャンルがあり
店舗選びの楽しみが広がります。
たたらんちのルール
英語表記
TATA LUNCH
共通
  • ❶ 名称は 「日野郡 3町三色“たたらんち”」とする
  • ❷ 旬の野菜を使う(春夏秋冬)
  • ❸ 料理メニューに鉄板を使う(スキレットも可)
  • ❹ 料理メニューに炎を使う(固形燃料・炭使用)
  • ❺ 音が出る演出(ジューッ、グツグツ)をする
  • ❻ 食器は黒系統の器で統一感を出す
  • ❼ 「和食」「洋食」「中華」の三つのジャンル
ジャンルごと
  • [和食]
    ●旬の野菜(春夏秋冬)
    ●そば(冷・温)
    ●大山おこわ
    ●じゃぶ汁
    1,200円(税込)
  • [洋食]
    ●旬の野菜(春夏秋冬)
    ●ハンバーグ
    ●ごはん(日野郡産米)
    ●洋風じゃぶ汁
      980円(税込)
    1,080円(税込)/オプションコーヒー付き
  • [中華]
    ●旬の野菜(春夏秋冬)
    ●チャーハン
    ●麻婆豆腐
    1,000円(税込)
【地域活性スタンプラリー応援団体】
私たちは地元の元気を応援しています!
たたらんちの取組にご賛同いただきました企業、団体、地域の
皆様からの協賛で運営しております。

【企業・団体】
●味処 四季 ●いなかや本舗 ●大岩酒造本店
●奥大山ブルーベリーファーム ●奥日野ガイド倶楽部 ●休暇村 奥大山
●㈱コーセン ●サントリー天然水奥大山ブナの森工場 ●自然薯屋おおえ
チロル観光 ●鳥取西部農業協同組合 ●もち工房 日南ふっくら娘
●日野町金融会(山陰合同銀行根雨支店、鳥取銀行根雨支店、島根銀行根雨出張所)

●日南町商工会 ●日野町商工会 ●江府町商工会

●トマト栽培 栩木ファーム ●ハイマートタッチ ●(株)優栽

【個人】
●古民家かつみや ●藤本好正 ●﨏田淳一 ●安英美 ●小島憲二